大同大学で活動するクラブ・サークルの活動紹介や近況を発信します!

吹奏楽団

レガッタ大会

2012年12月09日

 こんにちはー!団長でクラリネットを吹いている、のりです

今日は11月4日(日)に行われた、レガッタ大会を振り返りますよー!

だいぶ前の話じゃね?更新遅くない?と思った君!遅れてゴメンナサイ

さーて、遅れた分張り切って書いてきますよ~(笑)

 

皆さんはレガッタをご存知ですか?

レガッタは複数人でチームを組み、ボートを漕ぐ競技の事で、

ゴールまでのタイムを競い合い、勝敗を決めます。

 

えっ?吹奏楽の人がボート漕ぐの!?と思いましたか?

そうなんです!参加するのは、日々ボートとは全く縁のない日常を送っている、各サークルの人たち。

ほとんど未経験者が必死にボートを漕ぐ・・・。これ程熱いものは中々ありませんよ。(笑)

 

そして今回のレガッタ大会は、大学内のサークルさんの他にも、大学外の一般の方からの参加もあり、

なんと、参加チーム数は約40チーム!1チーム5人なので200人ですよ!(すげえ!)

そしてさらに驚きなのが、今回が第49回のレガッタ大会なんです

49年前って言ったら、昭和40年くらいですよ!?代々から続けられている、誇り高い行事なんですね!

 

さて、そんなレガッタ大会ですが、自分たちからも1チーム参加させて頂きました!

当日は、許可をとって大学に寝泊まりして、朝6時に起床・・・。

先輩が中々起きなくて、遅刻しそうになりながら、

大学からバスに乗って、いざ荘内川へ!寒かったので6枚くらい着て完全防備でしたね(笑)

1試合に結構時間がかかるので、空き時間はバザーのご飯を食べていました!

カレーライスに、焼きそば、豚汁など・・・。全て100円!(驚愕)

どれもおいしかったですよ~!

 

さて試合のほうはというと、1試合目、2試合目、3試合目と、なんと全て1位!

決勝にまで登り詰めました。

最初のタイムは微妙でしたが、試合を重ねるごとにどんどん記録が上がっていき、

そして決勝、結果は・・・

 

 

 

 

 

 

優勝!

なんと2位との差はコンマ6秒!

ギリギリの状態が続いて、みんな必死に漕いで、本当に熱い試合でした。

その中でチームで勝ち取った優勝は、とても嬉しかったです!

賞品は、金メダルとデジカメを頂きました~!

レガッタ大会はとても楽しくて、仲間との結束力も感じられる、本当に素晴らしい行事です。

こんな行事を主催してくださったクラブ委員会さん、学生会さん、漕艇部さん、本当にありがとうございました!

また来年も参加しようと思います!

 

ではでは、また近いうちに更新します。

しーゆー!

top

top